Lucie and Lucie

無料型紙とハンドメイドの日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

意外とかかる!?ハンドメイドの材料費

ミントブルー
Photo by ミントBlue

皆さんはハンドメイド、どのように楽しんでますか?
私は長男が幼稚園の頃から始めたのでもう6年ほどハンドメイドを楽しんでいる事になります。

初めの頃は自分の身の回りの物や家族の物を作るのが楽しくて、それをまたお友達に褒められて
「私にも作って~」なんて頼まれて^^

ひょっとして売れるんじゃない?

なんて調子に乗って。

販売するからには、見栄えのいいものを作りたい。って欲求から

材料費がかさんでしまう。


なんてことありませんか?

昨今のハンドメイドブームに思いっきり乗っかってしまうと、意外とかかってると思いますよ~材料費が!

でも結構、販売価格を決める時は

「う~ん、この位でいっかな?」
「この位なら買ってくれるかな?」

みたいな感覚で決めている人も多いのでは?

でも「これ位でいっかな?」の中には、

原価 = 材料費 + 労務費 + 経費 となるので

・生地代やファスナー、ボタンなど装飾品からなる材料費
・仕入の際の交通費(材料仕入れの取引運賃は製造原価に含まれる)
・製作の際の労務費(もの作りにかかる作業は人件費ではなく労務費になりますよ。)


が含まれてたりしますヽ(‘A`)ノ
原価の段階でコレですよ。これに利益を乗せたりなんかしたらもう。

「私は趣味でやっているから、そこまで考えないわ~。」

って方もいらっしゃるとは思いますので、どんな形でハンドメイドを楽しんでいるかにもよりますがポーチ1つの製作をとってみても以外と原価がかかっていたりするんです。

価格設定をする際は、こ~んな事もちょこっと頭に入れながら考えてみると良いと思います。

長くハンドメイドを楽しむコツですかね^^

このあたりのお話を結構質問されたりするんですが、ただハンドメイドを楽しみたい方とハンドメイド作家として活動していきたい方の境界線は曖昧でどこまでやりたいかにもよりますね。

新サイトOPENに向けては、この辺を掘り下げた内容もやっていきたいのですが一般公開するのは少しコアかな~と考えています。
もしかしたらメルマガ限定でやるかも。

ご興味のある方はぜひご登録くださいね!

::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ブログ村カテゴリーを変更しました^^
お上手な方ばかりで恐縮ですががんばります♪ 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
にほんブログ村

こちらもよろしく♪
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

| メルマガ準備号 | 09:12 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

初めまして。
ブログ村から飛んできました。

無料型紙のフレンチックなポーチの形がとても可愛いので
使わせていただこうと思ってDLさせていただきました。

私は趣味の延長的なところでやっていて
販売等もしていますが原価が意外とかかる・・・
本当にそう思います。
自分ではギリギリのところでやってると思っているので
でもお客様からは他の方は同じようなものでも
もう少しお安く販売してますよ~なんて
言われると凹むこともたびたび(笑)
でもハンドメイドは楽しいのでやめられません。

メルマガやられた時にはぜひ登録させていただきますね。

またお邪魔させていただきますね。

| linen324 | 2013/10/04 09:46 | URL | ≫ EDIT

::: linen324さん :::

初めまして^^
コメントありがとうございます♪
また、フレンチックポーチもDLしていただいたようで嬉しいです、完成したらぜひ見せてくださいね。

> 自分ではギリギリのところでやってると思っているので
> でもお客様からは他の方は同じようなものでも
> もう少しお安く販売してますよ~なんて
> 言われると凹むこともたびたび(笑)
> でもハンドメイドは楽しいのでやめられません。

ハンドメイダーならば誰でもぶつかる壁なんじゃないかと思って今回記事にさせていただきました。
楽しんで作っている方がたくさんいて、それを気に入って購入してくださる方がいて、そうして作品が輝いていくのではないかな~と思います。

様々な考え方があるとは思いますが、
「安かったから買った。」のと「気に入ったから買った。」のではどちらが作り手として嬉しいかは歴然としていることだと思います^^

一口に値段をつけると言っても、色々な想いがある事を少しでも認知していただけたらな~思いますね。

今後ともよろしくお願いします♪

| なるい♪ | 2013/10/04 10:40 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。