Lucie and Lucie

無料型紙とハンドメイドの日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

無料型紙公開中 ***  書類が入る布封筒の作り方 番外編**

いつも遊びに来てくださってありがとうございます^^

無料型紙の「無料型紙公開中 ***  書類が入る布封筒の作り方 **」についてご質問いただきましたので
番外編として追加記事にしたいと思います。

嬉しいことにこの布封筒、興味を持ってくださった方が多数いらして、たびたび

「もう少ししっかりした感じに仕上げるのはどうしたらいいか。」

というご質問をいただいておりました。

全体的にカチっとした印象にするには接着芯を使用するのが一般的だと思うのですが、公開中の作り方ですと袋状にしてひっくり返す方法を使っていますので、バッグ用のハード芯や厚めのものはひっくり返す時大変かも知れません。

布芯(織物)・不織布(ふしょくふ)がお勧めです。
特に私は布芯(織物)を使いますかね。 (超個人的意見ですが、使い勝手がいいので。)

あとは、生地を選ぶ段階でしっかりした生地を選ぶのもコストや手間を省いたいい方法です^^

帆布やデニム、オックス、チノクロス、キャンパスあたりがいいかな、ストレッチは型崩れするのでダメですよ。

この辺の生地だと接着芯いらずでしっかりすると思います。


後は、裏技的な感じですが、返し口を閉じる前に中に芯をいれてしまうのもいいかと思います。

封筒の作り方 追加1

無料型紙公開中 ***  書類が入る布封筒の作り方 仕上げ編**」の↑の工程で写真右側の返し口を右の角から2cmくらいの所まで広げます。(写真の青いライン)

返し口と言うより封筒の上側がガバっと空いてる感じ。
※でも、左右の角はきちんと縫った方がきれいなので、角をぬった後2cmほどの位置で返し縫いがいいと思います。

封筒の作り方 追加2

そのまま表に返し、
大きく開いた返し口から、厚紙・下敷き・バッグの底芯などをA4サイズに切って差し込みます。(図のピンクの部分に芯が入ります。)

※縫い代の関係で多少の誤差が出ると思いますのでひっくり返した後に図のピンクの部分を図ってから芯を切った方がきちんとできると思います。

要するに厚みがあって芯になるような物なら代用できます。
中に入ってしまうので、表からは見えませんし。(例えば100均にあるA4ファイルの表紙のプラスチックの部分とか)

そして返し口を閉じるのですが、このままだと中の芯が動いて上のフラップ部分まで上がってきてしまうので返し口を閉じるついでにフラップ部分を囲むようにミシンをかければ中で芯が泳がなくていいと思います。

図の緑の点線部分がミシンのステッチ線です。
このステッチで返し口は閉じられますので、手縫いより楽にできますね^^


この方法だと、仕上がり後にアイロンをすると中の芯まで熱が通ってしまうので、芯を入れる前にきちんとアイロンをかけてください。

あと、洗濯もできません;


どのような方法を使うかは使用用途によって違うと思いますが、参考になれば嬉しいです♪

型紙を作る時、一人で考えるのでどうしても独りよがりになりがちですが、皆さんから

「こんな風に使いたいのだけど。。。」とか

「こんな感じに縫えないかな。」とか

ご意見をもらえると私自身も「そうか~、そんな感じに使いたいのね。」とすごく勉強になります。

ソーイングは、作り方は1つではなく、作る人が作り易いように、使う人が使いやすいようにとアイディアを出し合うところも魅力だと思います。

常識にとらわれない素晴らしいアイディアが浮かぶかもしれませんし^^

皆さんと一緒にソーイングライフを楽しく過ごしたいと思いますので今後ともよろしくお願いいたしますm(_ _ )m


**********************************************************
応援ありがとうございます^^ 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ
にほんブログ村

こちらもよろしく♪
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

| 書類が入る布封筒型紙作り方 | 11:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lucielucie.blog20.fc2.com/tb.php/341-3cb32133

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。