Lucie and Lucie

無料型紙とハンドメイドの日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

無料型紙 *** パスケース片面窓つきの作り方 下準備編 ***

*** パスケース片面窓つきの作り方 下準備編 ***

型紙右上に"用意するもの"として記載してますが、

・生地(表裏同じ場合) 35*30cm位
・パスケース窓用ビニール 1枚
・バイアステープ 45cm位
・ハトメ金具 内径4mm位
・お好みでタグなど

とあります。

生地については少し多めに分量をとってありますが、表裏を別々の生地にしたい場合や柄合わせが必要なものなど生地によって変わってくる場合もあります。
実際に切り取った型紙を配置してみるとどの位必要か分かると思います。(外周の縫い代がないタイプなので分かりやすいかな?)

バイアステープも多めにしています。バイアスのはり具合など多少個人差があると思いますので縫ってから必要分だけ裁断した方が無駄がないかも。

無料型紙 パスケース片面窓つき2

ここでちょっと用意しづらいのが”パスケース窓用ビニール”。
Suicaがのぞいて見える透明の窓の部分のことです。
WEBで調べてみると分かると思いますが、一応市販されているのですが当サイトでは比較的安価に手に入りやすい100円均一の商品で応用したいと思います。

100円 パスケース 透明

100均で売っている透明のパスケースの窓用部分を切り取って使います。
私が購入したタイプのものですと両面に窓がついていますので、パスケース片面窓つきだと2個作れちゃいます( ^ ^ )

100円 パスケース 窓部分を切り抜き

この窓部分を型紙ポケットA窓部分のサイズよりぐるっと0.5cmの縫い代を付けて(横5cm*縦7.7cm)切り取ります。
もし、パスケースが手に入りにくい場合は塩化ビニールでもOKです。(でも穴の部分をきれいにカッターで切り抜かなければいけないんですが;)

パスケース取り付け部分

サンプルで載せている革紐の部分ですが、このようなビヨーンと伸びるコード(名前が分からない;)の方が使いやすいかもしれません。
お好みで使ってみてください。(ちなみに100均のだと1本ついているので付け替えればいいだけです。)



無料型紙 パスケース 下準備

下準備として、印刷した型紙を切り取りさらにもう一度厚紙(方眼紙が便利です)にのりで貼り付けて切り取ったものを使用すると後処理で便利ですのでご用意ください。

無料型紙 パスケース 穴を開ける

型紙のポケットAの窓部分は切り抜いてください。(写真左端)

*****************************************************************

さあ、ここまでで下準備は終わりです。
次は裁断編です。

写真が下手で申し訳ないっ;
思ったより説明が難しくて?な方もいらっしゃると思いますので、コメント欄およびメールフォームにて質問してください。





スポンサーサイト

| パスケース片面窓つき作り方 | 15:08 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/02/17 09:59 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/02/27 12:15 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lucielucie.blog20.fc2.com/tb.php/34-7c0170f3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。